« FXブログ | トップページ | FXニュース »

FXブログ2

FXのスプレッド比較サイト。FX取引におけるコストは「スプレッド」と「手数料」になります。FX業者によってスプレッドは異なります。スプレッド0銭からのFX業者や低スプレッドで固定スプレッドのFX業者を比較。

FXのレバレッジ比較サイト。FXの魅力のひとつに「少ない証拠金でその数倍もの取引ができる」というメリットがあります(レバレッジ取引)。レバレッジはFX業者により異なります。最大でレバレッジ400倍。自身の投資スタイルの合わせたレバレッジを提供するFX業者を選びましょう。

FXのスワップ金利比較サイト。FXでは、「スワップ金利」という外貨預金の金利の相当する金利収入が得られます。FXでのスワップ金利は、1日単位でつき、外貨預金よりも有利です。FXでは、スワップ金利がFX業者により異なりますので、高いスワップ金利を定期用する会社を選びましょう!

FXをする上で、FX業者が信託保全をしているかは重要なポイントとなります。FXの信託保全とは、顧客から預かった保証金を、FX業者の財産とは区別した上で第三者に管理を委託し、資金を保全する方法です。この信託保全によってFX業者の破たんリスクから回避されるわけです。

FXで1000通貨単位からの手軽な取引。FXでは、10000(1万通貨)通貨単位の取引が一般的ですが、1000通貨(1千通貨)単位での取引可能なFX業者も増えてきています。1000通貨単位ならレバレッジ100倍で1000円でFX取引が可能となります。

バーチャルFXでFXにチャレンジしてみましょう。バーチャルですから仮想マネーでFXを練習というわけです。取引レートは実際のものですから相場観を養うのにもいいでしょう。色々な注文方法がありますから、バーチャルFXで練習してもいいでしょう。懸賞があったりもするのでそれ狙いでもいいでしょう。バーチャルFXでFXをお試し。

FXの口座開設キャンペーンで現金キャッシュバック。

FXで手数料無料でスプレッド0銭であれば、コスト0ということです。ですから建値から1銭でも動けば利益につながるというわけです。FXで手数料無料でスプレッド0銭のFX業者は、「クリックFX」です。

FX初心者のFX取引

FXの初心者のためのFX取引サイト。FXは、外国為替証拠金取引と呼ばれるように少ない証拠金でレバレッジを効かせて取引するのが一般的です。FXには、スワップ金利と為替差益という2つの収益源があります。FX初心者のFX取引を手助けします。

FXで高金利通貨と言えば「南アフリカランド」。高い政策金利を背景に高スワップ金利を誇るランド円。FXでスワップ派ならやはり南アフリカランド!!

外国為替取引を手軽にする手段として、外国為替証拠金取引(FX)があります。いまや資産運用手段として脚光を浴びている外国為替証拠金取引。外貨預金よりも手数料が安く、レバレッジを効かせることにより手軽な資金で運用ができます。外国為替証拠金取引のスワップ金利は、外貨預金の金利よりも利回りが高いです。

スワップポイントとは、2国間の通貨の金利差によって生じるものです。低金利通貨を売って、高金利通貨を買うことでスワップポイントの受取が発生します(逆であればスワップポイントの支払が発生)。ポジションをロールオーバーすることにより、2つの通貨間の金利差を調整するため、その差額の受け払いが行われます。これがスワップポイント。スワップポイントはロールオーバーするごとに毎日発生します。

トルコリラはFXの中でも高スワップ金利通貨として人気です。トルコリラは、高い政策金利を背景に高スワップ金利を誇っています。FXでスワップ金利狙いの運用ならトルコリラ!!

FXブログでは、人気のFX業者をランキングで紹介しています。スワップ派FXトレーダーによるFXブログランキング。

メキシコペソはFXにおいて南アフリカランド、トルコリラと並ぶ人気の高金利通貨です。スワップ派の間でもメキシコペソの人気は高まっています。FXのスワップ金利派にお勧めのメキシコペソ!!

FX初心者のFX入門

FX初心者のためのFX入門サイトです。FX初心者の方は、FX業者選びからスタートです。FX入門編では、FXの基礎から紹介。FX入門から学んで脱FX初心者!!

FXレバレッジ

FXのレバレッジを比較して、投資スタイルにあったFX取引を!FXは外貨預金と同等のレバレッジ1倍から、最大で400倍程度までの取引ができます。中長期のFX取引ならレバレッジを低くしたFX取引、短期・デイトレならレバレッジを高くして効率的なFX取引というのが基本です。投資スタイル合わせてFX業者のレバレッジを比較して最適なFX業者を選びましょう。

FXの初心者のためのFX比較サイトです。FX初心者のかたにFX比較のポイントは、「FX業者の信頼性」「手数料、スワップ金利、レバレッジ、スプレッドなどの面から投資スタイルに合わせて選らぶこと」です。

スワップ派のFXトレーダーにお勧めのスワップ金利の高いFX業者の紹介です。FXでスワップ金利は毎日つくものですからスワップ派ならずともスワップ金利は高いほうがいいですよね。FX業者の中でもスワップ金利の高い業者を紹介します。

FX業者を比較する上でFX業者の評判は気になりますよね。FX業者の評判からFX業者を比較してみました。

FX会社の比較サイトです。FX会社によってスワップ金利の水準が違ったり、手数料やスプレッドなどのコストが違ったり、レバレッジが違ったりします。おすすめのFX会社をランキングで紹介しています。

スワップポイントを比較して最高のスワップポイントを提供するFX会社で取引しましょう。FXにおいてスワップポイントは収益源のひつとです。FX会社によって提供するスワップポイントは各社それぞれですので、最高のスワップポイントを提供するFX会社で取引したいですよね。

FXと外貨預金を比較して、手数料や収益面でどちらが有利なのか?外貨での運用として一般的なのが外貨預金ですが、近年外貨投資手段として人気なのがFXです。FXでは、レバレッジが効かせられたり、手数料が安かったり、金利(FXではスワップ金利という)が高かったりと外貨預金よりもメリットがあるからです。

オーストラリアドルと言えばFXでも定番の高金利通貨として人気です。

為替の取引は24時間どこかの市場で取引されたおり、為替相場はグローバルに連鎖して動いています。ニューヨーク市場、ロンドン市場、東京市場が三大市場と呼ばれています。なかでもニューヨーク市場で取引のある米国時間がもっとも為替の動きがあります。日本時間でいうと22時から6時くらいですから我々が寝ている間にもっとも活発に動いているということです。

FX手数料比較

FXの手数料を比較。FXの手数料はもはや『手数料無料』が当り前の状況です。ですから、FXの手数料比較のポイントは『スプレッドがどれくらいか?』という点になります。FXのコストは取引手数料とスプレッドですからね。手数料が無料でスプレッドが狭い会社、スプレッドが狭く固定スプレッドを採用しているFX業者が取引コスト面で有利になるということです。

外為取引をするなら外為どっとコムがお勧めです。

FX取引に関するサイトです。外国為替証拠金取引のことを『Foreign Exchange』略して『FX』と呼ぶのが一般的になっています。FX取引を始めるにあたっては、FX業者ごとに異なる『スワップ金利』や『手数料、スプレッド』、さらには『レバレッジ』などを基準に自分のFX取引スタイルに合わせて選ぶことが重要になってきます。

FXの税金については、FXでの利益が雑所得というものに分類され、年間20万円以上の利益があった場合は確定申告で納税が必要になります。FXの税金対策としては、書籍やパソコン、インターネット回線料金などを必要経費なるべく多く申告するのが税金対策になります。くりっく365なら税率は一律20%です。年間所得が330万円以上でFXで利益が出てる方はくりっく365のほうが税金面では有利になります。

くりっく365とは、FXの取引所取引の呼称です。非取引所取引(店頭取引)とくりっく365を比較するとメリットがいくつかあります。『インターバンクと同等の価格、狭いスプレッド幅での取引が可能』『スワップ金利が一本値』『取引所取引なので預託資産も安心』『税制優遇(申告分離課税一律20%)』などがくりっく365のメリットとなります。

FXリンク集は、FXサイトのリンクを集めたページです。

FX比較 FX FX会社比較

|

« FXブログ | トップページ | FXニュース »

FX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1147134/28503317

この記事へのトラックバック一覧です: FXブログ2:

« FXブログ | トップページ | FXニュース »